キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

タグ:挟間町 ( 4 ) タグの人気記事

どーもー、ひろカワウソです。
あれですねー、待ち合わせ場所でゲストの方と会って、ふっと一人になった時、
あと、スタート前に装備を渡してふっと一息ついた時、声を掛けられるときがありますね。

それが周りを気にしながら、とか、近くに他に人が居ないとかって場合、
こんな話になる事があります。

「あのー、何も聞いてないんですけど・・・・。滝が有るんですか?」

まーこう聞いてくるのは大抵男性ですね。

お前もこい! よし行こう!

的なノリなんでしょうかね。行くと言ったからには、どこで何をするかは深く詮索すると男じゃーない、みたいな。

いーんですよ、大概の場合はそれでまず問題ないんでしょうから。

でも、何か胸騒ぎがする「今回はちと雰囲気違うぞ・・・・」

んで、周りを気にしながら「あのー、何も聞いてないんですけど・・・・」のくだりになるんでしょうかね(笑)

そんな風な参加も”有り”ですよ。

HPにしっかり目を通してきても、あの景色に出会ったら皆フリーズするんだから(笑)

知らずに参加したら、もう別次元のフリーズが待ってるよ(笑)

f0230770_22484866.jpg


f0230770_22494638.jpg


「よく聞け君たち、カワウソもスタートの時はまじめな話をするんだよ」

f0230770_2252292.jpg


この人と

f0230770_22523747.jpg


この人は同じ人(笑)

f0230770_22532377.jpg


この方と

f0230770_2253551.jpg


この方も同じ人(笑)

f0230770_22545369.jpg


f0230770_22554166.jpg


滝から降りた時に、カラビナを浮きながら外す練習風景。
「あのー練習なのにパニクらないでね」

f0230770_230973.jpg


さー滝の上の景色。写真では伝わらないのです、この景色の凄さは。

f0230770_2313374.jpg


この写真は滝を降りた後ですよ。

ちゃんと降りました(笑)

f0230770_2335673.jpg


チョックストーンの下で、「幸運よ俺に落ちて来い」とでも言っていそうな。

幸運を体に充満しまくって家に帰ってね。
[PR]
by zanryuuroku | 2012-08-20 23:18 | 由布川峡谷
どーもー、ヒロかわうそです。

由布川峡谷の15mの滝下降コースに行って来ましたよ。

「僕が僕である為に、勝ち続けなきゃならない」

と歌ったのは尾崎豊。

「私が私である為に、要所要所で勝ち続けなきゃならない。勝敗比率は五分五分以下でも」

と歌う年齢になってるかわうそ。

自分が気付いてないだけで、要所要所で負けてる可能性が高いかわうそ。

あっ、腰痛が・・・・。

車を運転すると右肩が痛む・・・、数年前に患った帯状疱疹の後遺症か・・・・。

f0230770_21191881.jpg


さてさて、今日のゲストは1つ年下のSさん。同年輩の男二人ツアーです。
労わり合って進むのですよ。

f0230770_21212789.jpg


「これですかー、5mのジャンプは」

そうそう、これこれ。

f0230770_2123245.jpg


5mジャンプの滝を対岸からパチリ

f0230770_21232626.jpg


15mの滝の脇にある静かで上品な滝。

とーってもいい滝なんだけど、すぐ横に大迫力の15mの滝があるもんだから存在感が薄い・・・・。

薄い・・・、に反応するお年頃のかわうそ。

f0230770_212965.jpg


さー、ロープのセッティングも完了!

滝を下降しますか!

f0230770_21315096.jpg


Sさんを先に降ろして、下降してきたかわうそです。
Sさん、ありがとう!

「Sさん、滝の途中で写真を撮ったらいいですよ、途中で止めますから」
って事で、この辺りかなと思う所でロープの繰り出しを止めたかわうそ。

後で写真を撮れたか聞いたら

「物凄い水圧の場所でロープが止まって、写真を撮るどころじゃ無かった!!」
だって・・・・。
かわうそがロープを止めてる3分間、死に物狂いだったのね・・・・。
ごめんなさい(笑)

f0230770_21434073.jpg


あれがチョックストーンですよ。滝の上に立つと割りと低く見える。

f0230770_21425569.jpg


で、チョックストーンを真下からパチリ

f0230770_21473987.jpg


チョックストーンの所で出会った若者達。高校生くらいかな?

元気いっぱいでガッタガッタ震えてました。
「サビー!!」を連呼しながら泳ぐ若者達。
若いって良いな~。彼らはこれから上り坂。かわうそは下り坂。

いいーんです。要所要所で勝てれば!(笑)

f0230770_2153977.jpg


Sさん、フル装備の我々はのんびり浮いて流れて下りましょう。

「全然寒くないもんね。よし勝った!」(若者達に)

ここが要所かは別問題・・・・。
[PR]
by zanryuuroku | 2012-08-13 21:59 | 由布川峡谷
どーもー、ひろカワウソです。
晴れましたね、すっきり、さっぱり。
今日、5月5日は最高に気持ちの良い水遊び日和でした。
暖かくなりましたね。今日みたいなら、キャニオニングいいすよ!

是非どしどし参加してくださいね。

f0230770_22311068.jpg


この日のゲストは女性2名。
張り切りすぎちゃって、11時の待ち合わせなのに、9時半には到着してたそうです(笑)

f0230770_22372593.jpg


由布川峡谷の、狭い谷間に抜けるような青空。キラキラ光る滝。

f0230770_2238171.jpg


「ここまで来ないと”おやつ”あげないよ、ほれ、ほれほれ・・・。」

f0230770_22453352.jpg


「4mジャンプ。私、こーやって鼻をつまんで飛ぶつもりだったのに・・・・。」
  「私は、こーやって鼻の穴に指を突っ込んで飛ぶつもりだったのに・・・・。」

f0230770_22482072.jpg


「さー、運ぶわよ!!!」

去年からずーっと気になっていた何かのホースのゴミ。
とうとう今回撤去しました!!
8mくらいの長さのを3つに切ってね。
協力ありがとう!くまぴー&あやか  かわうそ涙が出そうに嬉しかった。
重たいのにご苦労様でした。感謝。

まだ15mの滝の上流にもあるから、そいつも早めに撤去するぞ!!

f0230770_2254275.jpg


えっほえっほ。頑張って運ぶ。
なんせチョックストーン付近にあったゴミですから。ゴールまでは長い道のり。

f0230770_22561349.jpg


「ゴールに着いた~」
まだ階段を持って上がるんだけど、ほっと一息。

「楽しい思いをさせてもらったから、由布川に恩返し」だって、カワウソは幸せ者です。

雲ひとつ無い青空と相まって、彼女らの優しさに心晴れ晴れのカワウソでございました。

二人とも、ありがとう!!
[PR]
by zanryuuroku | 2012-05-05 23:04 | 由布川峡谷
どーもー、ヒロかわうそです。

スーパーのレジにカップルが並んで待ってます。
彼女が彼のお尻をグーでガシガシ殴ってます。そりゃーもうー容赦なく殴ってます。
彼のお尻が柔らか過ぎるので・・・・、硬くしてるんだそうです。
笑って殴られるがままの彼。

変なカップルだな~。OTTERのお客さんなんですけどね(笑)

f0230770_15573321.jpg


朝は雨、入渓する頃は曇り、お昼過ぎに晴れ間が出て、ゴール付近では又雨。
5月3日は一日で天気がコロコロ変わる日でした。

で、由布川では綺麗な虹が出ました!!
「雨が降ったから?」
  「non non 渓谷内に陽が射したから」
普通は雨上がりに空に虹が掛かるけど。”由布川では晴れないと虹が掛からない”

しかも”滝のある場所に陽が射せば”という条件付です。この条件がなかなか整わない。

f0230770_16123677.jpg


「わっわっわ、虹がはっきり見えるよ。私を中心に丸い虹が!!!」

”太陽” ”滝しぶき” そして ”自分” が揃うと、7色のスカートみたいに自分をぐるっと一周してはっきりした虹が出る。
”自分がいないと円を描く虹は出ないんだよ”

f0230770_1620770.jpg


f0230770_16212935.jpg


ヒロ、怯え声で「何か光ってますけど・・・・?」
ほーまんさん「そりゃーもー・・・、ん?、ヘルメット被ってるのに何で?」

f0230770_16274065.jpg


おーきく息を吸い込んで深呼吸~。

f0230770_16301955.jpg


「そー言えば、俺の車なんだかウンコ臭いんだよね」

f0230770_16333842.jpg


「ごめんなさい、私が漏らしました」
  「俺もちょっと漏らしました。すんませんっ」


f0230770_16301955.jpg


「あー、やっぱり今夜は、自分が生きてきて起こった、いろ~んな出来事を、若者達に語り明かそう。うん、そうしよう」


f0230770_16333842.jpg


「私むりむり、勘弁して」
  「俺もご勘弁願いたいのであります」

f0230770_1652185.jpg


由布川峡谷キャニオニングツアー、ゴール!!
[PR]
by zanryuuroku | 2012-05-04 16:55 | 由布川峡谷