キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

タグ:佐伯市 ( 10 ) タグの人気記事

どーもー、ヒロかわうそです。

この日は藤河内渓谷でのツアーでした。

水量は通常水位。多くも無く、少なくも無く。

ゲストは前回大増水でツアーが中止になったお二人。
また予約を入れて下さいました!! ありがとう!!
この日は水の色が抜群にグリーンでした。

こんなに見事なグリーンは滅多にないなー。前回藤河内に振られたのでね。ご褒美でしょうかね。

f0230770_20501033.jpg

岩の近くをするりと流れる。

f0230770_20512593.jpg

浮きながらパチリ。おニューの海パン履いてます。赤パンかわうそ

f0230770_20514993.jpg

川床の石までばっちり見える透明度。

f0230770_20543231.jpg

深みえ向かってジャ~~ンプ!

f0230770_205542100.jpg

f0230770_205671.jpg

f0230770_20562570.jpg

綺麗な、透明な、とっても素敵な川景色。
でもそれだけじゃない。とってもスリリングな川(笑)

f0230770_2059098.jpg

ほーら、こんな風にスリリング。

f0230770_20593641.jpg

んで、こんな風に藤河内グリーンな色。

f0230770_2113664.jpg

ツアーの〆はこの滝で。怖そうだけど、やってみれ~~。
[PR]
by zanryuuroku | 2012-09-06 21:06 | 藤河内渓谷
どーもー、ひろカワウソです。

今、藤河内渓谷は増水傾向。単純に楽しい!!

楽しい楽しい楽しい~~。

去年藤河内渓谷のツアーに参加してくれた大人3人。

「去年と全然違う!!」って言ってました。

通常水位でも楽しいんですけどね、増水するともっと楽しい。

それプラス小学6年生の男の子の計4人のキャニオニングツアーですよ。

f0230770_2038640.jpg


f0230770_20383636.jpg


「わはは! ポットプールから上がれない人はずーっと回っとけ~。」
増水してるので、自然の円形プールは流水プールでみたいでグールグル。んで掴むとこも無い滑らかな岩はツールツル。

f0230770_2040464.jpg


f0230770_20425790.jpg


爆裂スライダー!!
水圧強くて鼻から口から水の侵略を受けております。

f0230770_20482034.jpg


カワウソ「滝の上で寝そべった写真を撮りましょうか。」
4人寝そべったところで 「浮く、流れる、やばいやばい!!」

f0230770_20501513.jpg


「お前これからレギュラーやぞ。毎回イベントには参加しろよ」
と、おじさんに大人並みの扱いを受ける小学生。

f0230770_2051449.jpg


f0230770_20551350.jpg


f0230770_2055462.jpg


4mジャンプをさくっと飛んだ小学生。

男前だ~。

f0230770_20573415.jpg


f0230770_20585191.jpg


最後は親子スライダー。
「このキャニオニングツアーは息子の立志式だな」
と言っていたお父さん。

息子と一緒に過ごせる時間は、多いようで少ないのかも。
貴重な心に残る体験になってくれたら良いなー、と、カワウソは願うのであります。

夏休み最後の良い記念になったかな?
[PR]
by zanryuuroku | 2012-08-27 21:06 | 藤河内渓谷
どーもー、ヒロかわうそです。

親子+同級生の3人ツアーやってきました。

いつもお世話になってる転瀬さん親子の登場です。

いやー、長男がでかくなっててビックリ!!

かわうそ、見下ろされてるし・・・・。すいませーん15センチ越えのシークレットブーツ下さい。
くあー、靴底加工しないと爪先立ちしても厳しい・・・。

少年はあっという間に育って行くのだなぁ。

f0230770_23592032.jpg


似てる、似てるぞ、やっぱ親子。

f0230770_001931.jpg


滝に出来た一瞬の隙間からのぞく顔。

f0230770_011643.jpg


転瀬さんのこんな写真は珍しい気が・・・・。親子ツアーだから?

f0230770_032799.jpg


同級生のモッチー君。横向きで滑ってるね(笑)

f0230770_044073.jpg


体操の内村のように綺麗な着水だす。

f0230770_054175.jpg


f0230770_061464.jpg


流れる~、ふふふんん~♪

f0230770_071542.jpg


跳ぶんぶんぶぶん♪
[PR]
by zanryuuroku | 2012-08-19 00:11 | 藤河内渓谷
どーもー、ヒロかわうそです。

最近、「藤河内渓谷って何て読むんです?」って聞かれるので、ひらがなのタイトルにしてみました。

今日もツアー中に「ここはどこ?」って聞かれて
その後に続くであろう言葉「わたしはだれ?」も待ってたのに・・・・、続かない。
言ってよ! 「わたしはだれ?」

古いドラマの記憶喪失ものじゃなくて、その人が聞きたかったのは「藤河内渓谷」の読み方が分からなくて、かわうそに聞いたらしい・・・・。
「ここはどこ?」
何か楽しいぞ!!
こういう会話大好き!

f0230770_21483512.jpg


f0230770_2151576.jpg


雨予報だったのに、降らなかったね。

f0230770_21522958.jpg


ずっとカメラ目線でねって言ったら、滑りながらもVサイン。

f0230770_215428.jpg


かわうそが体を張ってお手本を示しております。

f0230770_2158069.jpg


何人だっけ? 滑ってるの。

f0230770_21585553.jpg


オッターのキャニオニングツアーに参加してくれて、ありがとう!!
今日は8名中7名がリピーターさん。
脅威のリピート率ですな(笑)
[PR]
by zanryuuroku | 2012-08-11 22:03 | キャニオニング
阿蘇や竹田では大変な被害が出ましたね。

雨大好き、梅雨大好きなかわうそですが・・・・、もうええよ。雨要らない。降り過ぎ。

これ以上の災害が出ない事を祈ります。

普段から綺麗な川が好き、とかわうそは公言してます。

雨が降りすぎて濁った川ばっかりだと、げんなりします。


さっ、気分を変えて綺麗な川をダウンリバーした模様です。

佐伯市宇目町の西山川。

バディは久々にカヤックに復帰したトリ君。

「プチクリークだけん、カヤックリハビリにはちょうどいいやろ」
と言ってトリを連れて来た西山川。

最初はザラ瀬が続いてたんですが、やがて一番狭くなる区間へ突入。

水量は同じなのに、狭くなるって事は・・・・?
水流が早くなるって事。んで大概川の落差も有るんですね~。

「どう?トリ、プチクリークやろ」
「ひろさんクリークですよね~」
「えっ?プチクリークやろ?」
「クリークです!」


[PR]
by zanryuuroku | 2012-07-13 22:48 | カヤック
どーもー、ひろカワウソです。
久しぶりに青空を見たな!
このまま夜まで晴れるなら、天の川を藤河内で見たいな~。
七夕だし。

藤河内の星空の凄さは、ちょっと言葉に出来ない。
かわうそ的には九州で1番だと思う・・・・、おおげさか?
いやいや、そんぐらい凄いです。

難点? 難点かな?
野生の動物が夜になると道路に出てくるので、あまり長く車の外に出てるとちと怖い。
今まで見たのって、鹿、狐、狸、むささび、ふくろう、ねずみ、もぐら、でかい蛙。
イノシシをまだ見てないね、そういえば。

夜の藤河内渓谷はアドベンチャーです!!

さて、ツアーの模様をUPします。

f0230770_1291639.jpg


私が1番に登った! あの人を踏み台にして!

f0230770_12103374.jpg


f0230770_12123698.jpg


f0230770_12132856.jpg


ギャグはたいがい滑るもの。藤河内渓谷もすべるもの。
若者の愛の言葉は歯が浮くもの。藤河内渓谷も浮くもの。透明な気持ちには変わりない。多分・・・・。

f0230770_12192931.jpg


滝を飛ぶのなら思い切りよく踏み切り。
人生はもっと慎重に。

f0230770_12231528.jpg


f0230770_12235637.jpg


「こりゃー凄い水圧だね、肩こりがほぐれて良いけど、筋肉痛にならないかい?」

f0230770_1226686.jpg


オッターのキャニオニングツアー、ご予約お待ちしております!!
[PR]
by zanryuuroku | 2012-07-07 12:31 | 藤河内渓谷
どーもー、ひろカワウソです。

前回のブログで、藤河内渓谷でカヤックのダウンリバーをやった記事を載せました。

その模様の動画です。

最近ヘルメットにカメラを付けて川に出撃するので、わりと臨場感のある記録を残せるようになりましたね。

ただメモリを大量に必要とするのが・・・・難点です。外付けのハードディスクを買い足さなきゃなー。


今回の動画は「THE 藤河内渓谷」
って感じです。

動画に音楽を入れてません。音楽入れると著作権やら難しくて。誰か音楽入れる良い方法教えて下さい。

なので、カワウソの雄たけびというか、発情したサルみたいな声が入ってますが・・・・、まー笑って見て下さい。


[PR]
by zanryuuroku | 2012-07-01 08:25 | カヤック
どーもー、ヒロかわうそです。

藤河内渓谷は今日は最高のキャニオニング向けの水位でした!!

透明度の高い綺麗な川の水、美しい滝。幸福を噛み締めて来ましたよ。

今が水量豊富でめちゃくちゃ楽しい!!

f0230770_18342152.jpg


f0230770_18361182.jpg


普段、キャニオニングをやってる区間に、カヤックを持ち込みましたよ!
滝とかほぼ全部カヤックで下りました。

f0230770_18344681.jpg


この滝だらけの川をカヤックでダウンリバーするのは、かわうその悲願でしたからね~。
藤河内渓谷と出会って、常に頭にあったのはカヤックで下りたいって事。
もちろんキャニオニング中も、「いつか、いつか下ってやる!」と思ってました。

f0230770_18404765.jpg


でも、なかなかカヤックに適した水量にならないんですよ、これが。
去年もずーっと狙ってたんですけどね。
梅雨時期か、台風後の1日ですからね。
明日にはカヤックで下るには少ない水量になってしまうんで。
昨日では多すぎるし、明日では少なすぎる。水位の程よさが難しい・・・・。

f0230770_18462513.jpg


滝をカヤックで降りる、落ちる、飛ぶ・・・・、「 快感 」 
これはどうにも、かわうその拙い文章力じゃ表現できないな~。

f0230770_1849052.jpg


カヤック人生の集大成を、また一つ成し遂げた満足感でいっぱいです(笑)

  ↓  のは去年の藤河内渓谷キャニオニングツアーの模様をスライドショーにしたものです。
見てくださいね。


[PR]
by zanryuuroku | 2012-06-29 18:54 | 藤河内渓谷
どーもー、ひろカワウソです。

行ってきましたよ。開拓ツアー。

この川は地図とにらめっこして見つけました。ふふん、地図マニア?ですから。好物は等高線です(笑)

f0230770_1313011.jpg


雨模様の空、雨粒、濡れ光る苔。

f0230770_1344261.jpg


心地よく流れる瀬。カヤック持って来たい。

f0230770_1375188.jpg


よっ、はっ、ほっ、ほいちょ。心地よい川歩き。

f0230770_13113169.jpg


目の前に現れた壮大な滝。大迫力!!
滝上からどの角度で覗いても、滝の終わりが見えない・・・・。
水量も豊富なので、足を取られないように気をつけないと。落ちたらあの世行きだ。

持ってきたロープでは到底長さが足りないので、滝を巻いて降りる事に。

f0230770_13204439.jpg


んで、急斜面の林を降りて滝の下部へ出てきたら、↑ こんな滝

3段になってますね。3段で70m以上あるらしいです。
この水量が「通常水位」なのか「増水」してるのかが、初めて来たカワウソには分からんのです。
「通常水位」なら、いつでもこんな迫力の滝を間近で見られるって事だし。
「増水」なら、もっと水量が少ないのが通常だろうから、”この大きな滝を登って遊べそう”って事。
どっちにしても魅力的だ~~。

f0230770_13374797.jpg


↑ 3段の滝のすぐ下部の滝
この滝も入れて、4段の滝と呼べなくもない。
4段の滝とすると、100mくらいの落差がありそうだ、わぉ!

f0230770_13444486.jpg


雨に光るもみじの青葉。
新緑が雨を喜んでる。
そしてカワウソは「めっちゃ良い川だな~」って言葉を38回くらい連呼する。

f0230770_13494410.jpg


↑ この滝は、またさらに下った場所にある凛凛しい滝。カヤックで下りたい!!

藤河内渓谷の起点の”道の駅宇目”の近くにあるこの川は、水ケ谷
藤河内とは岩質が違うけど、これまた滝だらけの川で、いろんな滝が短い区間にぎゅっといっぱい詰まってる。
行けばお腹いっぱいになること間違い無しの、最高ランクの川だと思う。
凄いぞ! 宇目町。 あ、下部は北川町か。

是非オッターのツアーに組み込みたい川なのであ~る。
[PR]
by zanryuuroku | 2012-05-02 14:33 | キャニオニング

シーズン開幕です。

サポートガイドのユージが、OTTERのビデオを作ってくれました。
早速貼り付けまする(笑)



この動画見ると、自分でも気分がメチャ盛り上がります。

あまりにも気に入ったので、OTTERのHPにも貼りました(笑)
  ↓     ↓     ↓
https://sites.google.com/site/otterdownstream/

でも・・・・、この川、藤河内渓谷なんだよね~・・・。
藤河内は水温が他の川より低いから、ツアーは6月からなんだった・・・・。

ユージ、由布川も作って! (おねだり)
[PR]
by zanryuuroku | 2012-03-31 14:45 | 藤河内渓谷