キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

タグ:パワースポット ( 3 ) タグの人気記事

どーもー、ひろカワウソです。

京都からの大学生達が参加してくれました。
由布川峡谷のキャニオニングツアーby オッター ダウンリバークラブ

大学生達はユースホステル部だそうな・・・・。
そんな部あるんだね~。
旅好きなメンバーが集まってんだな、きっと。

f0230770_223952100.jpg

しょっぱなからこのテンション。

f0230770_2240131.jpg

「あぢ~~。浸かると気持ちいいね~」

f0230770_22443373.jpg

「いってー、足が挟まった。助けて。流される。」

f0230770_22445956.jpg


f0230770_22494274.jpg

「ごぼごぼごぼ・・・・。」
押すな。

f0230770_22501242.jpg


f0230770_22524161.jpg

「れすきゅー!!」

f0230770_2252174.jpg

「この島を我々が占拠する」

f0230770_230916.jpg

「イタイ痛い。顔面イタイ・・・・」

f0230770_2303474.jpg

「ついに来た~~!!挟まってる岩」

f0230770_2374028.jpg

なんの変哲もないところで豪快にコケル誰かさん・・・・。ご愁傷様・・・・。

f0230770_23205860.jpg

「今日は男祭りなんだから、縄梯子は出さんぞ!!」
登れなければ置いて行く。
「全部を使い切っても登れ。」

f0230770_2381998.jpg

「15mの滝来た~~!!」

f0230770_23121014.jpg

「もう歩きたくないのだ。押してくれ。もしくは引いてくれ」

f0230770_23123491.jpg

疲れた?
「疲れました~~。」
あのテンションが途中で萎んだもんね~(笑)
[PR]
by zanryuuroku | 2012-09-07 23:26 | 由布川峡谷
どーもー、ひろカワウソです。

あー、やがて8月が終わってまう~。
早かったな~、今年の8月は・・・・。オリンピックもあったしね。
あっという間じゃった。

さー、9月も元気にキャニオニングツアーやるもんね。

残暑なんてキャニオニングでぶっとばせ!!

つーか、カワウソはほぼ毎日川に出撃してるので、夏の暑さがあまり分からんのです。

日中の一番暑い時間は、川の愛に溺れているのだ。

川の愛に溺れてみたい人、集合!!

川にゴミを捨てる人には天誅!! 新撰組五番隊隊士、川嘘広之進が捕縛いたす。抵抗するなら斬って捨てるぞぇ、
ん?天誅は討幕派じゃん!

f0230770_23205767.jpg


「カワウソさん、この滝柔らかいね」と言いながら、滝をモミモミする人(笑)

f0230770_23203816.jpg
f0230770_23202141.jpg


あーここ、ここ、じゃらんの表紙だよって言ったら早速ポーズをとる二人。

f0230770_232359100.jpg

素ん晴らしいバランスの石積み・・・・。歪んでるけどバランス取れてる。
これを積んだ人はさぞや出来る人だろう。
むむ・・・・、真剣に積んでるところをコチョコチョしたい。

f0230770_23241375.jpg

f0230770_23242855.jpg

さー、由布川渓谷の奥に入って来たよ。フラッシュ焚かないとね。



f0230770_2329666.jpg

でも、フラッシュ焚くと後ろが真っ暗になり易いんだよね。
手ブレに気を付けてパチリ。


f0230770_23291769.jpg

15mの滝をバックに・・・・。
「動かないで」と言っても、撮る方も撮られる方も流れに押されてじっとしてられないのさ。
だからブレるのさ。

f0230770_23293118.jpg

f0230770_23294545.jpg

パワースポットと呼ばれている、中空に挟まった大岩。
この岩だけでなく、由布川峡谷全体がパワースポットだと思うけれども、仏壇に手を合わせて育ったカワウソは、対象がはっきりしてた方がお祈りしやすい。
願い事は簡潔に具体的にね。

f0230770_23402611.jpg

f0230770_23404091.jpg

 ↑この人と

f0230770_23405714.jpg

 ↑この人は同じ人・・・・。どんな動き?(笑)

f0230770_23422341.jpg

「膝を伸ばして、お尻を上げて、上げないと打つよ」
発射準備完了、3・・・,2・・・,

f0230770_23423761.jpg



台風が来ましたけどね、由布川渓谷は増水してません。
全然キャニオニングツアーには影響ありませんよ。

由布院や別府の観光と絡めて、由布川渓谷のキャニオニングに参加してくださいね!!

オッター ダウンリバークラブ


でHPを見て予約をよろしくお願いしま~す♪
今週末は藤河内渓谷も狙い目。増水してて(藤河内渓谷は増水中)楽しいよ~♪
[PR]
by zanryuuroku | 2012-08-31 00:06 | 由布川峡谷
どーもー、ヒロかわうそです。

昨日10年振り位で、延岡の海にカヤックサーフィンしに行って来ました。

台風のうねりが入ってきてるので、波高3mってところでしょうかね。

でも、三角波が押し寄せる綺麗な波ではなくて、盛り上がったと思ったら直ぐに崩れる波なので波上を走る感覚は味わえなかったですね。

でもカヤックの場合、スープと呼ぶんでしたっけね、崩れた波に押されても遊べるので、そこそこ楽しめましたけどね。くるくるとスピンするのは気持ちいい!

ただ、連日川に入ってる自分としては、あの海のベタベタ感がなんとも気持ちの悪いものでした。

川と比較するから余計そう感じるんでしょうけどね。

あと砂ね・・・、シューズに入った大量の砂を落とすのに苦労しました・・・・。
なんかいい方法はないものか・・・・。

f0230770_21162682.jpg


出発前にパチリ。今日は女祭りです。

今日のツアーは、カワウソでしゃばらない様にしたいと思っております。
女祭りだと特に出る杭は打たれる気がするのだ。

f0230770_21204271.jpg


行きがけはヒップカバー(黄色)の足のバックルを止めないで歩くんです。
ツバメみたいって、皆さんお気に入り。

f0230770_21214528.jpg


なんだ、そのポーズ、何かのまじない?

f0230770_2125575.jpg


f0230770_21272293.jpg


水圧の強い所は協力して進みましょうね。
カワウソが何も言わなくても協力してるね。
参加者が女性ばかりだと、よく見られる風景。

f0230770_21284578.jpg


おおぉ~~、顔は見えてないけどとっても良い写真だ~!!
暗いところで、悪巧みしてる風。

f0230770_21362789.jpg


約4mの高さの滝。こんな感じで登って行くんですよ。
縄梯子は毎回持って帰るので、普通の人は登れないけどね。

f0230770_21371876.jpg


f0230770_21422669.jpg


4mの滝を登ると、その奥はさらにさらに狭くて暗い空間。
なので、光が足りなくて写真がますます撮りにくい・・・・。

フラッシュ焚いたら、渓谷に充満しているマイナスイオンのミストが写真に写りこんでしまう。

f0230770_21382853.jpg


f0230770_21393052.jpg


さー奥の15mの滝を訪問したら元来た川を帰ります、帰り道でパチリ。

f0230770_2150441.jpg


はい、ゴールの写真です。
このツアーは”でしゃばらない”を旨としましたので、カワウソ割と大人しめなガイドだったかな?

あっ、途中で「人間不信になる!!」って絶叫されたんだった・・・・。
まー大人しめだったって事で・・・・、忘れよう・・・・。
[PR]
by zanryuuroku | 2012-08-25 21:59 | 由布川峡谷