キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku
どーも、ひろカワウソです。

ほんで絶景大好きカワウソです。

オッターのツアーでは、由布川峡谷と藤河内渓谷の二つの川で絶景が見れるんですが、こと絶景度からすると、新しくツアーに組み込んだ「白水滝下降ツアー」は100点満点の120点、大絶景だと思うんであります。

絶景順位を付けますか。

1位 白水滝
2位 由布川峡谷
3位 藤河内渓谷

って事になりますね。

まー凄んごいんでね。ちょっと料金は高いけど。
「一生の思い出を作る」って思って体験して欲しいな~。

写真じゃーなかなか伝わらないと思うんだけれども、まさしく絶景ですよ。

f0230770_2337669.jpg


さて、これが最初の滝。写真は吊り橋から撮ってます。

f0230770_233972.jpg


んで、最初の滝を降りてる途中で下を向いてパチリ。

白水滝、大まかに分けて4段になってるので、4回以上ロープをやりくりして降りますよ。
んで、50mロープを2本繋いで100mロープにして下降しますが、もうね、ロープの長さがあんまり余らない・・・・。

f0230770_23485951.jpg


この3枚目の写真は、2枚目の写真と同じ位置から撮ってます。
ほぼ吊り橋と同じ高さだな~。こっからゆっくりゆっくり下降しますよ。

f0230770_23521041.jpg


↑ の写真は2段目の滝を降りてるK子さん。今回のゲストですね~。
もう10年来のお友達。お子さん達は皆さん独立したので最近アウトドアに燃えてるらしい。
カヤックも始めたらしい。
「ひろ君、この後時間あったら(カヤックの)ロール教えてね」ですからね。精力的です。

3枚目の写真と比べると、吊り橋でどの位降りたか分かるでしょ?

f0230770_23592978.jpg


↑ んでこれは3段目の滝を下降中のK子さん

この白水滝の特徴は、「あんまり濡れない事」
多少は濡れますよ、ズボンとか。でも渇きの早い登山用の服を着てたらすぐ乾く程度の濡れ方です。なので、この秋の季節のツアーに最適です。
これから紅葉も始まるし、寒くない絶景キャニオニングのツアーです。

f0230770_063634.jpg

f0230770_07174.jpg


↑ 白水滝の最下部から、降りてくるK子さんをパチリ。
ほとんどロープワークした事無いK子さんも、白水滝全部を無事に降りてきましたよ。

f0230770_0104947.jpg


案内板で見てみると、高低差が150mだそうな・・・・。ふぉ==!!

白水滝下降コース、次回は10月27・28日です。
参加の検討して下さいね。

11月も土日にこの白水滝のツアーをやる予定です。まだ日程は未定ですけど。
ご予約よろしくお願いします。

追記;11月、3日・4日・11日 にもツアー予定です。

一生の思い出になります!!!
[PR]
# by zanryuuroku | 2012-10-16 00:21 | キャニオニング
どーもー、ヒロカワウソです。

元気ですかー!!

カワウソは元気です。
「川商売は道無き道を歩むが如く、まるで経営すらもあどべんちゃー」 by カワウソ

がはは、豪快に笑い飛ばせ。上を向いて歩くのみ。

さて、カワウソと一緒に絶景をハントしませう

開催日 : 10月13日・14日・27日・28日
場所  : 熊本県球磨郡水上村、白水滝
集合場所・時間 : 熊本県人吉インター付近、AM9:00
料金  : 1万3千円/一人

雨天・強風(晴天でも)・増水の場合ツアーを中止します。
服装は登山の格好で。下半身は濡れますので、濡れても平気なズボン&スパッツ着用で来てね。ゴールした時の着替えも必要です。
靴は、オッターの川用のブーツを履いてもらいます。

大きな滝を3つ、ロープで下降します。
安全には十分注意をしますが、通常のオッターのツアーと違い、保険の適用はありません。
滝下降開始前に、ロープ下降の講習を行います。

参加表明は、メールや電話で下さいね。誰も参加表明なかったりして(笑)

f0230770_9594219.jpg

f0230770_100763.jpg

f0230770_1003340.jpg

f0230770_10127100.jpg


絶景ハンターしようぜい!!
是非カメラを持ってきてね。防水カメラでなくても大丈夫ですよ!!

注意、現地に到着した後に、ツアー中止の判断をする可能性がある事も念頭においといて下さい。

予約があったら、13日・27日は人吉市・中河原公園でキャンプします。
わいわい飲みましょうかね。
キャンプ道具は持参してね。夕飯等は近くのお店で食べたりするので、お料理グッズは無くても平気ですよ。
[PR]
# by zanryuuroku | 2012-10-01 10:14 | お誘い
どーもー、ヒロかわうそです。

久々の更新になっちまいましたね・・・。
かわうそ、不器用なもんで、来期の構想とか、冬の間のバイトとか、どうしようかなー?と思ってる事があると、如実にブログ更新に影響するんです(笑)

うーん、いろいろ考えちょります。

さて、キャニオニングツアーは元気にやってるんですけど、ブログにUPしてねーなー。
「私が行った時のツアーを載せろ!!」って人は連絡ちょーだいね。

今日のブログは沢登り。
単独行でした。
かわうそ、リスクが高いと分かってるんだけど、行っちゃうんですよね、一人で。
一人でもあんまり寂しくないという得意体質? 体質じゃないけど。性癖? 性癖も変だな(笑)
なので、ソロ行動します。

若い頃からソロ多いなー、そういえば。若い頃の登山もソロ多かったし。自転車旅もソロだし、カヤックもソロ行っちゃうな。用心しないとね。今まではとりあえず何とかこなして来てるけどね。


沢登に行ったのは水ヶ谷。大分と宮崎の県境です。
下流は宮崎、上流は大分県。川を登って県境を越えるのさ。

f0230770_1794314.jpg


つるつる滑るスラブを登ってパチリ。

f0230770_17102064.jpg

これから登る滝をパチリ。

f0230770_17125252.jpg

上流には集落があるんだけれど、水質はまずまず(喜)
プールは泳ぐ~。

f0230770_17145799.jpg

↑ の滝は滝の中を直登できました。
水圧に負けずに手探りを続けたら、カチが適度に繋がってて(喜) いやー楽しかった。
満足です! 高さは8mくらいかな?

f0230770_1720050.jpg


f0230770_1720376.jpg

↑ ほんでこの滝。落差約20mくらいかな?
ヌメル&スベルけど、登れそう。でも落ちたらやばいので、まずトップロープにしてシャントを使って登った(笑)
ノーテンションで登れましたよ(喜)

f0230770_17245970.jpg

これも落差20mくらいはありそうな滝。滝のすぐ脇を快適に登れた。
3段になってる滝の下段ですね。

f0230770_17263774.jpg

んでこの写真が3段の滝の中断、これも落差は20mはあるでしょう。
奥に3段の滝の上段が映ってます。

f0230770_17292196.jpg

沢登りしてきて、疲れた体にご褒美(笑) やぶれまんじゅう!!
美味い!! たまらん!!
餡子大好き!!

途中滝を5mくらい落ちて、薬指を流血したりはあったけど、まー無事に帰ってきました。
最後に出てくる3段の滝は総落差70mくらいらしいけど、大迫力ですよ。
感動しました!!

連れてケーーという人はリクエストしてね。
でも結構体力入りまっせ。
[PR]
# by zanryuuroku | 2012-09-28 17:39 | 雑録
先日九州の西海上を通り過ぎた台風16号。

藤河内渓谷では460ミリくらいの雨量があったそうな・・・・。

温泉の”湯ーとぴあ”さんから連絡が、「通行止めになってます。」

げっ!! と思って藤河内渓谷に行って来ました。

いつも使ってる藤河内渓谷へのルートは通行止めになってるので、「真弓」という地区を通って藤河内へ、いつも約30分なのが、真弓ルートだと約40分です。

10分多めに掛かる感じか。特に問題は無いかもね。

f0230770_10271744.jpg


f0230770_10275899.jpg


んで藤河内渓谷。車道から確認した分には特に変化無し。

駐車場からすぐ下の滝のいくつかも変化無し。

なので、ホッとしました。

f0230770_10302381.jpg


湯ーとぴあの少し下流に、発電用の小さいダムがあります。
ダム本体の横にある付帯設備が崩れてますね・・・・。


通行止めなので、車を止めて、歩いて道路が壊れてる場所を探しに・・・・。

f0230770_1035696.jpg


湯ーとぴあから2キロ地点の路肩崩壊現場です。
これなのかな?

湯ーとぴあから3キロ地点くらいまで歩きました。下の国道まで歩くわけにもいかず、引き返しました。もっと下に歩けばもっと崩落してる場所があるのかな?
途中で引き返したので分かりませんね。

この道路が復旧して、通行止めが解除になるのは年内は無理だろうとの事。

湯ーとぴあさんも、通行止めの間は営業しないかもですね・・・・。

オッターにとっては、湯ーとぴあさんが営業しない事の方がイタイな・・・・。
[PR]
# by zanryuuroku | 2012-09-19 10:47 | 藤河内渓谷
来週は開拓ツアーへ行きたいな~。

18日、19日の二日間ね。
第一候補は宮崎県の川。

台風の雨量次第だけど・・・・。

あんまり降らなかったら宮崎へGOです。

18日の晩はそのままどっかでキャンプ。

そんな行き当たりばったりなツアー(単独行)もわたしゃー心躍るんです。

もし物好きで、「連れてケ!」って人が居たら連絡下さい。

川グレードは多少は配慮します。


台風であんまり増水したら中止です。
[PR]
# by zanryuuroku | 2012-09-14 09:30 | お誘い