キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku
どーもー、ヒロかわうそです。

寒くなってきましたね。朝晩が冷えること・・・・。

キャンプするなら焚き火か七輪が必要だね。

焚き火を囲んで星空を見上げる。凍えながら冷たいビールを飲む。

お気に入りのウェアで寒さを楽しむ。むふふ~、キャンプしたくなってきた。

白水滝、紅葉は終わりに近づいてました・・・・。裸になってた木も多かったけど、やっぱり紅葉って山が華やかでいいな~。

f0230770_21583981.jpg


 ↑今回のゲストさん達。

皆さんオッターのツアーは複数回参加のツワモノです。

この白水滝のツアー、週末の雨で何度も中止になったのに、参加意欲が落ちなかった!

あざっす!! 絶景に連れて行きます!!

f0230770_2244454.jpg


マムートのピンクのジャケットがきまってるかおりん。3段目を下降中。

f0230770_2255251.jpg


ミラーレス1眼レフカメラを持ってきた米さんとカオリンと、奥に小さくT子が下降中。

米さんにはツアー中の写真も提供して貰いました。あざっす!!
やっぱ細部がホントに綺麗に写る。

f0230770_2262779.jpg


そして、毎回最後に下降してくれて、一人滝上に残される寂しさに耐えてたあややさん(笑)
なにやら写真撮影中ですね。

f0230770_2274669.jpg


2段目の滝を全員降りて、ロープの回収をしようとしたら、ロープが抜けなくて・・・・。2段目の滝を登ってるかわうそ(笑) 結局支点まで登りましたよ、トホホ・・・。
原因は上の棚でロープがクロスしてた・・・・。
この写真お気に入りです。空は青いし、紅葉は綺麗だし、吊り橋もかわうそも写ってるし(笑)


f0230770_2224777.jpg


f0230770_2225793.jpg


 ↑2枚は人物は写ってないけど、写真が綺麗だったので載せまする。米さん提供。
 
 ↓3枚はかわうそが撮った写真です。
パノラマモードで撮影したもの。
滝の迫力が伝わるかな?

f0230770_22283964.jpg


f0230770_2230249.jpg


f0230770_22303873.jpg


前日に雨が降ってたので、岩が濡れてて滑りやすかったのが難点だったけど、晴天のもと絶景を堪能するツアーが出来ました。

ゲストの皆さんのお陰です。ありがとうございます!

寒くなったから、スズメバチが活動しなくなったかな? 見かけなかった。かわうそ一安心です。
スズメバチが一番怖い・・・・。

スズメバチが出ないなら寒くていいや(笑)

ツアーが終わって最後に吊り橋観光するんですが、吊り橋から自分達がさっきまで降りてた滝を見て
「えっ? これ俺達が降りた滝ですか?!」
「こんな凄いとこ降りたんですか?!!」
って言葉が印象的だったな~。

みんなレベルが数段上がってますよ(*^_^*)
[PR]
# by zanryuuroku | 2012-11-20 22:47 | キャニオニング
どーもー、ヒロかわうそです。

オッターのキャニオニングツアーを、ゲストさんがブログにアップしてくれました。嬉しい!!

かわうそ主観のかわうそブログとは違うんです。だから感じるものも違いますね。

かわうそに書けない内容が書いてありますよ。面白い!

動画も是非見てね♪

中小企業診断士のネタ帳
http://sindansi-no-netatyo.right-arm.org/

フロウシンク
http://flowthink.jp/canyoning/
[PR]
# by zanryuuroku | 2012-11-15 17:08 | 雑録
最近、紅葉の中を気持ち良くドライブしてます。

良い季節ですね。

そうそう、湯平温泉にはじめて行って来ましたよ。

210号線から温泉街まで7~8分でしょうかね。

由布川渓谷から湯布院に行く途中でちょいと寄るにもいいですね。

立ち寄り湯の橋本温泉です。

f0230770_20552477.jpg


無人です。料金は200円。

f0230770_20564219.jpg


湯船は4~5人なら余裕で入れる位の大きさ。

湯温は、熱い湯が苦手な私にも適温だったので、多分40度くらいかと思います。ぬるくなく熱くなく。

f0230770_210626.jpg


無人だけど、掃除が行き届いていて快適に過ごせました。
好きですね。このお風呂。
これなら、湯平温泉街にある他の立ち寄り湯にも寄ってみたくなるな~。

石鹸・シャンプー等は備え付けてないので要持参です。
[PR]
# by zanryuuroku | 2012-11-12 21:05 | 雑録
どーもー、ひろカワウソです。

お天気の良かった土曜日に、水上村の白水滝へ紅葉と滝を満喫しに行ってきましたよ。

やっぱ天気の良い日の白水滝は抜群だな~。んでもって紅葉もええなー。

白水滝の紅葉を初めて見るので、紅葉の最盛期がどの程度なのかが分からない・・・・。

この日だったのか、もっと後で次の週末当りなのか・・・・。

f0230770_9465562.jpg

白水滝の1段目と紅葉。もっと色づくのに期待です。でも綺麗だったなー。

2週間前はまったく人と会わなかったのに、やっぱり紅葉時期ですね。沢山の人が吊り橋に訪れてました。んで、沢山の人に手を振って、声を掛けて貰いました。
「俺もやりて~、替わって~」って叫んでる人、居たよ(笑)

f0230770_950473.jpg

1段目を降りて、棚でパチリ。
この位置だと吊り橋のほうが高いんだけれども、その先は無いんだよって感じがして、吊り橋と違う高度感があるね。

f0230770_9544414.jpg

カワウソが2段目の滝を降り始めに二人をパチリ。余裕の「シェー」
後ろは降りてきた1段目の滝。

f0230770_957270.jpg

2段目を下降中の姿をパチリ。
青空と吊り橋と小さな人影。
なんてデケーんだ。我々人間はちっぽけですな~。

f0230770_1005745.jpg

さー、だいぶ降りてきた、もう少しで棚だよ。

「どう、怖い?」って聞いたら
「怖くない! 降りてる途中は手元と岩しか見えてないから」だって

f0230770_1055747.jpg

3段目も降りたよ。1段目は奥まってるので見えないのです。
今日はここでお昼ご飯食べます。
この景色の中でのおにぎりの美味さったらないね。作ってきてくれたエビチリ!美味かった!
このシチュエーションでエビチリ!! かわうそ参りました(笑)
わざわざお昼ご飯用意してくれて、ありがとう!!

f0230770_10132977.jpg

お昼を食べたら最後に4段目を下降ですよ。

ところが、右岸側の下降用の支点近くに地蜂の巣があったらしくて、わらわらと蜂が出てきたとか。かわうそは先に下りてしまったので分からなかった(汗)
ごめんね~。次回からは左岸に支点作るね。

f0230770_10172769.jpg

全てのロープ下降を無事に終えたところでパチリ。

この後は大岩が散在する傾斜の強いエリアを、手もお尻も使って降りて行きます。


ツアー終了後におやつを食べましょう。
いろいろツアーの事とかワイワイ話すんです
女性のHちゃんはオッターのツアー初参加。しかもキャニオニングも初体験
「キャニオニング初体験で白水滝って・・・・、ありえんやろ(笑)」
とHちゃんの相方のSさん。
ホントだね~。飲み会で酔っぱらってこの白水滝の体験をしゃべっても、誰も信じないんじゃ?

Sさんがたっぷり動画を撮ったので、どんな感じで撮れてるかわくわく、むっちゃ期待してます!!

f0230770_10355310.jpg

小さくて可憐な花が咲いておりました。
今回は図鑑で調べよう。図書館行かなきゃ。

追記:写真の花はアケボノソウみたいですね。名前が分かって良かった(笑)

どなたか2段目の下部に私が残置していたカラビナを2ケ、持ち帰られた様です。
あのカラビナは使ってますので、返していただきたい。
周辺にご存知の方がいらっしゃいましたら、一声掛けて下さるとありがたいです。
お願い致します。
[PR]
# by zanryuuroku | 2012-11-05 10:47 | キャニオニング
今日、28日(日曜日)に予定していた白水滝の下降ツアーは、雨予報が当たりそうだった為、木曜日の時点で中止と決定してました。

やっぱり降ったね。今回の雨予報正解でした。

天気の良い日に、白水滝には行きたいのです。

行きテー、白水滝いきて=。生きてーぞ。
あっ、ちょっとカワウソ壊れた。

白水滝、ふり仮名が無かったので、”はくすいたき”と呼んでたんですが、”しらみずたき”だったみたい。
地名は難しいね。


さて、また予定を立てました。
白水滝 下降ツアー。

11月 3日・4日・11日 です。

参加をお待ちしてます。
雨降るなよ~~!!
[PR]
# by zanryuuroku | 2012-10-28 21:13 | お誘い