キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

カテゴリ:おふざけ( 6 )

スローロープ新商品

出ました! 東欧の雄ヒコからスローロープ(スローバッグ)の新商品
その名も「勃つ彦さん」(たつひこさん)
f0230770_15181834.jpg

小型のジャイロシステムを内蔵しており、でこぼこした岩場や砂地でも抜群のバランスで自立する! 
カメラマンとレスキュアーを一人で同時に行う場合、スローバッグを足元に置く場合が多かった。いざスローバッグ投げなきゃって場面でバッグを取りそこなったり、岩をバッグが転がり落ちたり・・・・
さっと素早く保持できる画期的なスローバッグです
f0230770_15275695.jpg

[PR]
by zanryuuroku | 2010-07-14 15:29 | おふざけ

アジトへの暗回廊

過去ログの「山中の秘密組織のアジト」の続編です

あっけなく敗走した私は、日を改めてあの山中に向かった。
夜明けを待って行動したお陰か、邪魔が入らず、かの場所を突破する。
今回は万全を期して、腰には斬鉄剣を差してきた。斬鉄剣を手に入れた経緯はここでは割愛する。あるインドのアラブ人から、ミッション成功の褒美に貰ったとだけ記しておこう。
私は思惑を外した事に気付いた・・・・、この道を辿ればそこにアジトが建っているものだと決めつけていた。
そう、なんらかの建物があるものだと・・・・。
f0230770_16512720.jpg

周囲を入念に調べると、型の古いブービートラップを2つ見つけた。慎重に解除する。ピアノ線を使ったトラップは劣化しており、秘密組織が遠い過去のものだと分かる。
しかし頑丈な大木でバリケードを施した入り口は、容易に入る事を許さない構えだ。
足音を殺して近付く・・・、背後に気配を感じて、咄嗟に腰を屈めながら斬鉄剣を斜め上方に抜き撃った。
が・・・、何も居ない。
首筋に寒気を感じてトンネルを振り向いた。何か淡く黒いモノが宙をするするとトンネル奥へ動いて消えたように思える、いったい何だ・・・・。

f0230770_16503815.jpg


この暗回廊の奥には、未だに何かが巣食っているようだ。鉄をも断ち切る斬鉄剣だが、物体であればこそ切れる。この武器で立ち向かえるのか・・・・。
暗回廊の奥からは水流の音が聞こえてくる。経験からするとそれなりの深さがあり、波高は30cmはありそうだ。チッ、今回は救命胴衣を装着していない。
何よりこの暗闇を、恐怖に打ち勝って進む勇気が・・・無い。

後ずさりつつ、暗回廊の奥から何も出てこない事を祈る、切に祈る。
またも敗走してしまった。
しかし、例え億万の財宝が隠されていようとも、もうこの場所には戻らない。
暗回廊のあった記憶ともども、消し去ってしまいたいくらいだ。
[PR]
by zanryuuroku | 2010-06-18 17:23 | おふざけ

山中の秘密組織のアジト

我々万江川探検隊は、山奥で秘密組織のアジトを発見した。
そこには鎌首を揺らして威嚇してくる蛇が、ラインダンスするかのように行く手を阻む。
この防衛ラインは強力だ。
ナルトのように壁走りで防衛ライン突破を図るも、敵中に降りてしまい蛇達の波状攻撃を受ける
かわず組み手が効かない・・・・
今回は逃げるしかないだろう・・・・
f0230770_21165195.jpg

不気味な静けさの、アジトへ続く道。敗走した防衛ラインはこの先に・・・・
[PR]
by zanryuuroku | 2010-06-10 21:19 | おふざけ
万江川探検隊
わりと減水期にも下れる万江川のとある区間を発見した、我々万江川探検隊は、ある事実に遭遇する
川の水質が綺麗・グレードがフレンドリー・・・・、だから何?
距離短けーし、懸垂下降しなきゃエントリーできないところに誰が行くよ?
そうだよね、誰も行かないよね・・・・。
f0230770_22492832.jpg

「ザワザワっ」「ガサガサっ」
ん?何だ、何の物音だ? 川の下流方向の左岸斜面から大きな物音がする
何かの工事でもやってるのか? でも左岸には道とか無いぞ、猿か?・・・・
上の写真は鹿の足跡です。水を飲みに川べりに降りて来てたみたいで、未確認生物(それは私)に驚いて斜面を駆け上がった物音だったようです。つがいなのかな? 2頭の鹿の鳴き声が遠く近く、斜面の上方から聞こえます。写真の砂地の場所には獣臭が漂っていて、ほんとに今しがたまでそこに鹿がいた事を色濃く感じました。
f0230770_2313855.jpg


川遊び暦は長いけど、写真右下、こんな風にヤドカリみたいな貝が生息している川にはなかなか出合えない
上部に砂防ダムはあっても、民家とか少ないからかな? 水質がピカ1な証明なのか? 生物にはてんで不案内な私・・・・。
小鳥も綺麗な色したつがいが居ましたよ、人間を怖がってないのか、私の存在を無視して近くをウロウロしてくれました。写真を取れなかったのが残念・・・・。あ、カワセミではないな、何て鳥だろ?
f0230770_231113.jpg

裸足ではまだ冷たいけど、ネオプレンソックス履いてたら気持ち良い水温
もう直ぐ夏だね~
[PR]
by zanryuuroku | 2010-06-08 23:17 | おふざけ

密室空間

屋外だけど、内緒話をするのに最適な空間・・・・。
これは密室に近いな、どんな悪だくみが交わされているのか?
首謀者はナマヒゲさんか三太郎さんか。手下のウッチーとタローは実行部隊だな
f0230770_17224517.jpg

[PR]
by zanryuuroku | 2010-04-19 17:23 | おふざけ

やはり秘境

先日の、川辺川一人ダウンリバーの途中に川に浮いてるのを見つけた・・・・
やはり秘境ですかね
f0230770_12203581.jpg

子鹿の死体です・・・・
エディーで浮いてました。増水しないとずっとあそこにいるんだろうな・・・・
ナマンダブ
[PR]
by zanryuuroku | 2010-03-30 12:23 | おふざけ