キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

カテゴリ:藤河内渓谷( 38 )

どうも~、ヒロかわうそ田中です。

川へ入渓して、ツアーを始める前に注意事項とか話すんですが、その時に「今日ガイドしますヒロかわうそ田中です」と言うと、たいがい失笑される・・・。
なぜ?

f0230770_2351425.jpg


f0230770_235488.jpg


明るい渓谷の藤河内、開放感抜群!仰向けで滑るのも気持ちいいぃ。

f0230770_2381927.jpg


f0230770_2384074.jpg


「ね~、これどうやって降りんの?」
「この高さ飛ぶのやばくない?」
「浅いよ~」
「滝下岩あるよ~」
「どうする~?」
「ひろさん、どうすんの?ここ」
ひろ「・・・・・」放置プレイ

f0230770_23113836.jpg

f0230770_2312747.jpg
f0230770_23122259.jpg


f0230770_2313075.jpg


スベリまくりな川!! 藤河内渓谷
[PR]
by zanryuuroku | 2011-08-01 23:14 | 藤河内渓谷
昨日はブログを3本更新して、汗だくだったヒロです。

今日は、いつも利用してる”いやしの湯”さんと”佐伯市観光協会”さんへ、ご挨拶と打ち合わせに行ってまいりました。
両方で良い打ち合わせが出来まして、本当に感謝致します。ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

さて、大分県佐伯市宇目町、藤河内渓谷キャニオニングツアーをUPします。

まだまだ、由布川に比べてマスコミへの露出というか、登場が少ない藤河内渓谷だけれども、写真や動画を見てもらったらこの川の素敵さは伝わるはず。

どっかが取り上げてくれないかな~? どうすか? マスコミ関係者の皆様!

f0230770_215431.jpg


f0230770_21544873.jpg


実は今回のツアーで大発見があったんだよね~。ハート型に削れてる岩を見つけたのだ!
ハート型だよ、ハート型。

でも写真は撮って無い(笑)
邪魔な石を除けたら水が濁っちゃって・・・・、明日のツアーで撮ってこなきゃ。

f0230770_2201596.jpg


f0230770_2203475.jpg


お祈りしてるのは、遊歩道の途中に祭ってある”何かの神様”(笑) どなたか教えて下さいませ。
キャニオニングツアーの安全祈願です。
けっして二人の将来の幸せを願ってるんでは無い筈・・・・、そんな事を祈ってたら、これから川に出撃するというのに不純だ・・・・。
でも不純て言葉は何か魅力的だ・・・。

f0230770_2255469.jpg



藤河内渓谷のキャニオニングツアーは ↓

OTTER down river club

へお願いします。
[PR]
by zanryuuroku | 2011-07-29 22:11 | 藤河内渓谷
頑張れ!オレ!
今日3回目のブログ更新で、ちと朦朧とし始めました。

少年の頃”熟読”した永井豪先生の作品が走馬灯のように・・・。

さて、よく聞かれるのが一番初心者向けのツアーはどれですか?
一番ハードなのはどれですか? 逆に楽なのは?

f0230770_22104013.jpg


体力的に楽な順は、藤河内>由布川通常コース>由布川15m滝下降コース
最初に遊歩道を使って登るので、川を歩くのと違って歩きやすい。
藤河内はゴロタ石が少ないので川が全体に歩きやすい。
由布川は最後に急登の長い階段がある。藤河内は少しの登りですぐゴール。

でも藤河内が初心者向けかって聞かれると・・・、通常コースよりはイベントがいっぱい。
飛び込みとスライダーが一番沢山あるのが藤河内。
でも怖さだけいうと、15m滝下降コースがもっとも怖いみたい。
つまり全部体験しろってことだよ!!

f0230770_2220631.jpg


おっ、華麗な飛び込み。

ネガティブでも優柔不断でもやるときゃやるんだぜぃ!

f0230770_2221546.jpg


「ポジティブな女は豪快に飛ぶわよ!」

その飛び方ってあれだよね、あれ、永井豪先生の・・・、なんだっけ?

f0230770_22235529.jpg


「ヒロさん、もうだいぶ水飲んだよ」
きれいな水だから大丈夫。

f0230770_22275776.jpg

f0230770_22281886.jpg
f0230770_22284546.jpg


「もうだめだ・・・、楽しすぎて死ぬ」
死ぬときは浮き輪は返してね。

f0230770_22305016.jpg


あ~この角度で見たら思い出した、おっぴろげジャンプですね。ウェット着てると悪党は倒せないな~(笑)

f0230770_22331490.jpg


f0230770_22332778.jpg


最後のスライダーは仲良く二人で滑って終~了です。

なんか古い月間ジャンプが読みたくなったのである。
[PR]
by zanryuuroku | 2011-07-28 22:36 | 藤河内渓谷
古いPCを使っているので、動画の編集やアップロードには時間が掛かりますね~。
何とか改善したいな~。

さて、なんと今日は2回目のブログ更新です。
つーか、間に合えば前のと一緒にUPしたんだけれど・・・。

オッターダウンリバークラブ、藤河内渓谷キャニオニングツアーの動画です。



自分がガイドしてても楽しい川なので、藤河内渓谷に居ると幸せになれますよ。保証しやす。
[PR]
by zanryuuroku | 2011-07-22 13:06 | 藤河内渓谷
台風前の雨の日に行ったツアーの模様を載せま~す。遅くなってごめんなさいぃ。

中くらいの雨ならへっちゃらです。通常水位よりちょっと水が多いほうが、滝すべりが増えて楽しい!!
ただ、晴天の日の水の碧さは格別・特別なのでそれは少し残念かなー。

f0230770_1012321.jpg


だらけた感じだけど・・・、スタート地点(笑)
遊歩道をゆっくりだけど登ってきて、汗かいたので、ウェット着て川に浸かるとまたこれが気持ちいいんだな~。

最初に冷たいと思うけど、ウェットの保温力で直ぐに体も慣れるし。

ある意味この夏の時期、温泉より気持ちいい!!

f0230770_1065988.jpg


 ↑さーて、ある程度下って来ると、大好きなこの場所です。
自然の川の美しさが凝縮されてる景色です。しかも滝だらけの場所の”上”に立てるんだからね。

丸いプールの繋がりが美しい。と、私は思ってても、ツアーの参加者たちは足が竦むみたい(笑)
どんなふうに滝を下らされるのかに意識がいくみたいで・・・。

ネットや雑誌の写真や動画で見るのと、自分の肉眼で見る景色はかなり違うので、この貴重な川を是非体験・体感して下さいね。
[PR]
by zanryuuroku | 2011-07-22 10:21 | 藤河内渓谷
九州、大分県佐伯市宇目町、藤河内渓谷キャニオニングツアーの動画を、UPです!!

動画を作ってくれたのは、いつもヒロかわうそをサポートガイドしてくれるユージです。
ありがとうね!! 感謝の気持ちを大盛りで。




藤河内渓谷キャニオニングツアーはオッター ダウンリバークラブで受け付けてます。
 ↓ 下記リンクをクリック!

OTTER down river club

[PR]
by zanryuuroku | 2011-07-15 14:49 | 藤河内渓谷
みなさん、こんにちは! オッター ダウンリバークラブ 代表の ヒロかわうそ田中です。

週末土日は藤河内渓谷でキャニオニングツアーを行いました!!

f0230770_1916235.jpg


↑滝の裏から青空を写した写真。

滑らかで巨大な一枚岩を流れる、まさに清流。透明感抜群、碧い水、明るく開放感のある渓谷。

オッターがツアーを行っている、もう一つの由布川峡谷とは対極にあるような川です。

f0230770_19163435.jpg


↑スタート前にパチリ。まだ緊張してるかな?
背後に写ってる川を下ります。

f0230770_19171125.jpg


↑「うひょ~~、気持ちいぃ~~。ヒロさん、何すかこの透明度!」

f0230770_19175095.jpg

f0230770_19183348.jpg


盛夏になったとはいえ、川の水は冷たいもの。
でも長袖のウェットスーツなら、長い時間泳いでも平気です。転んでも怪我の予防になるし。
滑ってもお尻は痛くない。

f0230770_1919215.jpg


↑浮き輪を使って滑る滝。浮き輪に腹這いだったり、座ったり。結構スピードが出るので、2回・3回とトライする人も。

f0230770_19192726.jpg


↑滝の裏というか、滝の中にある空間に入ってパチリ。

f0230770_19195417.jpg


↑みんなの後ろには小滝の連続が続いてる。滝だらけの絶景を前にしてパチリ

f0230770_19201784.jpg


↑約5mの滝を、飛び込む前に弾むトークタイム。いったい何を話してるのかな?
「あおいちゃんが飛べると思う人?」
「・・・・」
「・・・・」シーン

次に来た時飛べなかったら、ほんとに突き落とすかもよ(笑)

OTTER down river club

ご予約や詳しいツアー内容は↑のリンクからHPをご覧下さいね。
[PR]
by zanryuuroku | 2011-07-11 19:09 | 藤河内渓谷
大分市南部の佐伯市宇目町にある藤河内渓谷は、もう宮崎県との県境にあります。
自然が沢山残っていて、夜に藤河内に行くとネズミ、フクロウ、キツネ、シカ、雨の日はでっかいカエルなんかに日常的に出遭えます。野生が色濃く残ってる地域です。
また星空の見事さも凄いです。夜空がこんなにも明るいの? 星明りに圧倒されます。

f0230770_2215317.jpg


6/25日、まだ水量が多いだろうと思ってカヤックを積んで出掛けたのに・・・、もう通常水位に戻ってました。
あ~ぁ、久々にクリーキング出来ると思ってたのに、すんげ~残念。

でも、通常水位に戻ったって事は、キャニオニングに絶好の水位になったって事でもあります!!
で、一人キャニオニングしてきましたよ~。
その模様の動画を貼り付けてますが、いい大人がなにやってんの? なんて思わないでね。被写体が欲しーんですよ。大勢で楽しく滑ったり飛んだりしてる映像が欲しいので、ご予約をお願いします(笑)

楽しさは、このヒロかわうそが120%保障します(笑) 由布川峡谷より楽しいです。マジで。

早く被写体のある動画に差し替えたい(汗)

[PR]
by zanryuuroku | 2011-06-26 22:14 | 藤河内渓谷