キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

カテゴリ:由布川峡谷( 57 )

動画UP~~

どーも、ヒロかわうそです。

ガイドのユージが作ってくれた動画を貼りつけまする。

由布川峡谷キャニオニングツアー、15mの滝下降コースです。

音楽が怖さを引き立ててるんで・・・・、ご意見くださいな。


[PR]
by zanryuuroku | 2011-10-02 22:44 | 由布川峡谷
どーもー、ヒロかわうそです。
あっという間の9月でした。早かった・・・、これは年のせい? いやいや、充実してたからやろー。
川で生きる幸せを噛み締めなければならんと思う訳であります。

フェルトシューズを1足履きつぶした。
腕時計を今日も川で無くして、今シーズンで合わせて2つ無くした。
シーズンの初めは新品だったウェットスーツがかなり痛んできた。
海パンが2枚ボロボロになった。
マイPFDもボロボロに・・・・。

そして沢山の人達と笑顔を共有できた。
良い川に恵まれてます。そしてお客さんに恵まれてます。
感謝です。

さー、シーズンの締めの挨拶みたいになってますが、オッターは元気良く10月もツアーやりますよ。
後日ブログやHPにUPしますが、リバーチュービングを10月はやります!!
キャニオニングより寒くないので、この季節でも大丈夫。
リバーチュービング→浮き輪に乗って川を流れ下ります。
動画を編集してUPしますね。

さて、先日の由布川のツアーの模様ですよ。
f0230770_23213916.jpg

f0230770_23215768.jpg

f0230770_23221613.jpg

f0230770_23223555.jpg

f0230770_23225225.jpg

f0230770_2323285.jpg


川って、歩くだけで楽しいんだな・・・・、特別な事はしていない。流れが強かったら自然と手が出て、ぎゅっとお互いの手を握り締めるんだ。
恋でも愛でもなく。情・・・、そう、友情や人情や、雨の慕情。私のいい人つれて来い。

f0230770_2332598.jpg

f0230770_23321855.jpg


ここで出会った繋がりは、「確かなもの」だと僕思うんだ。
[PR]
by zanryuuroku | 2011-10-01 23:35 | 由布川峡谷
どーもー、ひろカワウソです。

週末のツアーの模様をまだUPしてなかった、やばいやばい。
ツアーが入ってないのをいい事に遊びまくってた?って、そんなことない!
アウトドア活動は半分はお仕事ですから・・・・、半分は趣味だけど・・・。

f0230770_9291366.jpg

さて、由布川渓谷・通常コースのツアーですが、ゲストが二人という事もあって、試しに浮き輪を渓谷内に持ち込んでみました。
上流へ向かって川を遡る時は、確実に浮き輪がお荷物になるのでね~。カワウソが持てるのは2つが限度です。

でも、この秋に向かっていく季節は、浮き輪は良いかもね。流れの無い場所は浮き輪に乗って移動すれば、水に触れてる部分が少ないから寒くなりにくい。

f0230770_930332.jpg

f0230770_9313696.jpg

ミッキー? 頭と耳のバランスが変だけど・・・・、かわいいから許す。

f0230770_9301949.jpg

わしは許さ~ん!!
「何? 由布川の魔物?」

f0230770_9341965.jpg

f0230770_943315.jpg

4mの滝を越えていくとこまでは浮き輪は持って行けない。

浮き輪の本領を発揮するのは、やっぱり下り。
f0230770_9344837.jpg

f0230770_9464164.jpg

ナイス! 浮き輪プレイ

f0230770_9472595.jpg

f0230770_9473956.jpg

グッジョブ! 浮き輪プレイ

f0230770_9482029.jpg

f0230770_9484274.jpg

f0230770_94855100.jpg

エクセレント! 浮き輪プレイ

どの写真をブログに載せるかな~って選択してるときに、浮き輪にちゃんと座ってる絵も多数あるけど、載せるのはこんな写真ばかり・・・・・。ある意味”沈”フェチかもしれんな~(笑)

f0230770_9513865.jpg

[PR]
by zanryuuroku | 2011-09-30 09:54 | 由布川峡谷
今まさに台風がやってこんとする日に、彼女たちはやってきた。
ラフティング経験者だったり、うちのリピーターって、「雨なんか関係無い」のである。
増水したら川は楽しい!この基本路線はラフティングもキャニオニングも同じかな。

雨にも、カワウソの親父ギャグにも動じない強い精神力を持っているのである。

f0230770_23142515.jpg

渓谷内のミストが彼女たちに迫り来る弾丸のようで、何か映画のワンシーンのように見えるのである・・・・。

f0230770_23155980.jpg

f0230770_23162350.jpg

カメラを向けられるといろんなポーズをとってくれるが、昭和40年代生まれには嬉しいスペシウム光線。

f0230770_23183254.jpg

歩け、歩け~ええ、道がある~。誰かが通っ~た道がある。転んだら~ついでに一休みぃ~、そのまた先~に道がある~♪

f0230770_23272750.jpg

f0230770_23274819.jpg

何対決?? いったいそんな君たちに誰がした?

f0230770_2328354.jpg

f0230770_23285871.jpg

さて、カワウソは誰に悪さをしてるんでしょう?

f0230770_23304263.jpg

残念、不正解!

f0230770_23311560.jpg

えぇ~、この写真で十分伝わってきますよ(笑)
[PR]
by zanryuuroku | 2011-09-23 23:34 | 由布川峡谷
どーもー、ひろかわうそです。
台風15号は「お前意思でもあんのかよ?」ってくらい、嫌らしい動きで、沖縄から始め日本を通過してるな~。
誰か後ろで台風を操ってる人物が居るんじゃね?
東京も大荒れですね。

f0230770_2274895.jpg

f0230770_2283790.jpg

準備体操して~、スタート前にパチリ。

f0230770_2271740.jpg

私達が滝を引き立ててるのか、滝が私達を引き立ててるのか?

f0230770_22102493.jpg

増水してるので、どの滝もいつもより水量がある。ことごとく痛いよ

f0230770_22191669.jpg

みんな苦労して川を登ってます。ここは難所の一つです。水圧に負けまいと皆必死です。
現場リポーターはおかぱんでした。

f0230770_22235235.jpg

4mの滝超え・・・・、やめようか・・・。

f0230770_22245490.jpg

f0230770_22254350.jpg

なんか映画のワンシーンみたいだぞ。なんか映画のワンシーンみたいだぞ。

f0230770_22262518.jpg

激しい! 激しすぎるぅ!
[PR]
by zanryuuroku | 2011-09-21 22:40 | 由布川峡谷
どーもー、ヒロかわうそです。
大分・県南の大雨により、藤河内渓谷のツアーが中止に。なので由布川峡谷に急遽切り替えてツアーをやった日のブログです。
キャンセルや延期やらで、結局ゲスト2人でのツアーでしたけど、楽しかったな~~。

f0230770_1972082.jpg


ガイドのトシが向けるカメラに遠近法(笑)で映ろうとしてる人が・・・。

f0230770_199149.jpg

大丈夫! 怖くないのよ。かわうそなんて私がやっつけちゃうから。

f0230770_19122618.jpg

f0230770_1964860.jpg

このツアー中に一度でいいから、意地悪なかわうそにカンチョーをおみまいしたい・・・。

f0230770_1922517.jpg

カワウソが離れてるうちに作戦会議よ。

f0230770_19234231.jpg

よし作戦遂行よ

f0230770_19241063.jpg

僕も陰ながら作戦に協力します。

f0230770_1925236.jpg

いよいよやるわよ!!
「カンチョー!!」

f0230770_19261098.jpg

「痛っ、やられた~~!!!」

f0230770_19291350.jpg

どうだ、かわうそ、ざまーみろー。

f0230770_1930150.jpg

突然だけど、そういえば私今日20才の誕生日だった。
「えぇ~~。」

f0230770_19314932.jpg

「雨蛙かな?かわいいですね。」
こいつはきっと毒蛙よ、ほんの少しで致死量に達する猛毒を持ってるわ、こないだTVで見た南米アマゾンに住む蛙よ。
「ここアマゾンでしたっけ?」
[PR]
by zanryuuroku | 2011-09-20 19:40 | 由布川峡谷
どーもー、ひろカワウソです。
皆様3連休いかがお過ごしでしたか?
楽しい連休になったかな?

オッターのキャニオニングツアーは、大雨の影響で17・18日は藤河内渓谷でのツアーを中止して、由布川峡谷でツアーを行いました。
19日・今日は元々由布川でのツアーの予定だったので、そのままツアーを由布川で行いました。

なので、この3連休、雨にも負けず風にも負けず、由布川でツアーをやってました。

参加して下さったゲストの皆さんありがとうございました!!
全力で遊んだなー・・・・。ちょっと抜け殻なカワウソ・・・。ブログ更新して寝なきゃ・・・・。

今回のUPは先週の大雨前のツアーです。

f0230770_22275755.jpg

なによ、そのヘッピリ腰は?
滑ったらやばいって。

f0230770_22295257.jpg

f0230770_22301929.jpg

まぶたに焼き付く景色と、滑らかな滝。手を合わせる女と鼻をつまむ女。

f0230770_22344614.jpg

あたし、ほんとに高い所駄目なんです、ホントにホントに勘弁して下さい。写真撮って笑ってないで、飛ばずに済む方法教えて。

f0230770_22385184.jpg

f0230770_22405858.jpg

・・・・・・・・・。・・・・・・。・・・・。
こんな高いとこ、馬鹿でしょ! 馬鹿決定!

f0230770_2242399.jpg

やりきった感と放心状態と、その他もろもろ。

f0230770_22445019.jpg

まだ飛ぶとこあったのね・・・・・。カワウソめ~。
[PR]
by zanryuuroku | 2011-09-19 22:46 | 由布川峡谷
どーもー、ヒロかわうそです。
今日は由布川峡谷キャニオニングツアー、15mの滝下降コースでした。

先日の車上荒らしの件もあり、売店がある猿渡入り口をゴールにしました。
売店におばちゃん達が居てくれる為、盗難は起き難いですし、きれいな水洗のトイレもあるため女性には良い場所です。
でも、歩く時間が15~20分くらい長くなります・・・。それがネックでこれまで利用してなかったんですが・・・・。

余計に長くなった区間は、わりと歩きやすいので、まあ大丈夫かな。
階段は椿より急だけど、手摺があるので椿より楽に感じたな~。

これから猿渡に変更しますね。安心だし。

f0230770_2121830.jpg


スタート前に大事な話を・・・、PFDは何ですしょうか?
「ひろさん、簡単ですよ。プリン・フランクフルト・ドーナツ!」
正解!!
「ピストン堀口・ファイティング原田・ダイナマイトキッド!」
それも正解!! いったい君何歳?

f0230770_2140660.jpg

俺、魔法のフェルトブーツ履いてるから人より早く歩けるんですよ。

f0230770_21405680.jpg

f0230770_21412877.jpg

f0230770_21414669.jpg

f0230770_21421293.jpg


やばい、お化粧が水圧に勝てない。

f0230770_21431964.jpg


やばい、イケメンが水圧でゆがんでる・・・。

f0230770_21442553.jpg

「俺、今、クイズ思いついたんだけど、言っていい?」
「滝の中でクイズ? 笑える!」

f0230770_21531638.jpg

神様、仏様、かわうそ様・・・・。

f0230770_21553662.jpg


みんな良い顔してんな~。今日は参加してくれてありがとね!!
[PR]
by zanryuuroku | 2011-09-10 22:02 | 由布川峡谷

遠くはベトナムから~

ど~も~、ヒロかわうそです。
この日のお客様はベトナム在住だそうな。
夏休みで一旦帰国してる時に遊びに来てくれました。

うちのツアーどうやって知ったの?
オッターのツアー、世界的に有名に? まさか。

f0230770_2332778.jpg

f0230770_23325893.jpg


明日からアジアからのお客様が殺到!! なんて事になったらどーしよー。
んなわけないか(笑)

f0230770_23334331.jpg

f0230770_23341547.jpg


でもアラブの油田王とか来ないかな~?
お前の事気に入ったから一個油田をやるよ、みたいな。

f0230770_23344857.jpg


島を丸ごと貰っても嬉しいかな!アンダマン海あたりの島を「おまえにやるよ」、みたいな。

無いかな? 無いな・・・。
[PR]
by zanryuuroku | 2011-08-31 23:56 | 由布川峡谷
どーもー、ヒロかわうそです

全国各地に散らばった同級生が、夏休みに集まってオッターのキャニオニングツアーに来てくれました。

ツアー参加ありがとうね~!

f0230770_22525412.jpg

f0230770_2253424.jpg

f0230770_22545857.jpg

f0230770_22554147.jpg


そういえば、かわうそは小中高の同級生とはほとんど会わないな~、なんでだろ?
本ばっかり読んでる、ちょっと変わったタイプだったからなー。
変に冷めてる、付き合いにくい奴だったんだろうなー(笑)

ずーっと仲良く関係が続いていくことを願ってるよ。

f0230770_236487.jpg

f0230770_2363050.jpg


おかあさ~ん!!
同窓会って聞いてたのに・・・、滝降り・・・。聞いてねーし。

f0230770_2382069.jpg

f0230770_2384976.jpg


俺も同窓会に入れろ~。倍くらい年が違うけど・・・(泣)
「いいですよ、でも多分話題は合わないですよ。」
「世代間ギャップが甚だしいんじゃ?」
「それでもい~い?かわうそさん」
・・・・、やっぱ無理かな(泣)
[PR]
by zanryuuroku | 2011-08-31 23:15 | 由布川峡谷