キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

2012梅雨明けの由布川渓谷(峡谷)涼しい川遊び。

どーもー、ひろカワウソです。

梅雨明けの由布川渓谷に突撃してきました。

福岡から来た5人組。橋からの眺めを見て
「こんなに深いの!」

そうです、深いんです。HPやブログで由布川をチェックしてたそうだけど、実際見ると違うよね。

f0230770_9401191.jpg


一般の観光のお客さんの前を、川の中をじゃぶじゃぶ入って進みます。
深いところへどんどん泳ぐ。

手が届きそうな距離に居るのに、コチラは腰の深さ、ソチラは足が届かない、って事はよくあります。

f0230770_9445791.jpg


f0230770_9454737.jpg


水量は少し多め。でも2~3日で通常水位に戻るでしょうね、この感じなら。
水量多いほうが、帰りは楽しいんだよね。長く流れて行けるから。

f0230770_9491044.jpg


「滝が好き~」というクボ◎ちゃん
「俺も滝が好き~」というカワウソちゃん

狭い谷間から、滝に太陽が降り注ぐと、虹が出ます。

どこに 「虹」 が出ると思います? 空?

違います。

わざとあえて、滝にうたれるんです。

体に当たった滝粒が細かくなって飛び散ると、自分の腰の高さの辺りに出ます、 「虹」 が。

しかも自分の周りに輪を描くように。直径1mくらいかな・・・・。

かなりはっきりと見えます。

見に来て、見に来て!!

f0230770_9594641.jpg



そうそう、倒木のストレーナーが出来てました。椿の階段とチョックストーンの中間ぐらいですかね。要注意です。

普通の観光客さんは行く場所ではないですね。上流に向かって奥の方です。

子供さんや非力な女性は嵌ると、水圧に押されて身動き出来なくなる可能性があるので、注意が必要です。不運な事故が起こらないとも限りませんからね。
よく分からないでしょうから、アドバイスを。
「水流が当たっている倒木には近づかない」です。

私が付いてればまったく問題なくツアーできますよ(笑)

ちょうど日中の気温が高い時間帯に、川の中を遊んでますから、避暑にどうぞ!

ご予約お待ちしています。
[PR]
by zanryuuroku | 2012-07-24 10:13 | 由布川峡谷