キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

2012 開拓ツアー 第一陣 レポート

どーもー、ひろカワウソです。

行ってきましたよ。開拓ツアー。

この川は地図とにらめっこして見つけました。ふふん、地図マニア?ですから。好物は等高線です(笑)

f0230770_1313011.jpg


雨模様の空、雨粒、濡れ光る苔。

f0230770_1344261.jpg


心地よく流れる瀬。カヤック持って来たい。

f0230770_1375188.jpg


よっ、はっ、ほっ、ほいちょ。心地よい川歩き。

f0230770_13113169.jpg


目の前に現れた壮大な滝。大迫力!!
滝上からどの角度で覗いても、滝の終わりが見えない・・・・。
水量も豊富なので、足を取られないように気をつけないと。落ちたらあの世行きだ。

持ってきたロープでは到底長さが足りないので、滝を巻いて降りる事に。

f0230770_13204439.jpg


んで、急斜面の林を降りて滝の下部へ出てきたら、↑ こんな滝

3段になってますね。3段で70m以上あるらしいです。
この水量が「通常水位」なのか「増水」してるのかが、初めて来たカワウソには分からんのです。
「通常水位」なら、いつでもこんな迫力の滝を間近で見られるって事だし。
「増水」なら、もっと水量が少ないのが通常だろうから、”この大きな滝を登って遊べそう”って事。
どっちにしても魅力的だ~~。

f0230770_13374797.jpg


↑ 3段の滝のすぐ下部の滝
この滝も入れて、4段の滝と呼べなくもない。
4段の滝とすると、100mくらいの落差がありそうだ、わぉ!

f0230770_13444486.jpg


雨に光るもみじの青葉。
新緑が雨を喜んでる。
そしてカワウソは「めっちゃ良い川だな~」って言葉を38回くらい連呼する。

f0230770_13494410.jpg


↑ この滝は、またさらに下った場所にある凛凛しい滝。カヤックで下りたい!!

藤河内渓谷の起点の”道の駅宇目”の近くにあるこの川は、水ケ谷
藤河内とは岩質が違うけど、これまた滝だらけの川で、いろんな滝が短い区間にぎゅっといっぱい詰まってる。
行けばお腹いっぱいになること間違い無しの、最高ランクの川だと思う。
凄いぞ! 宇目町。 あ、下部は北川町か。

是非オッターのツアーに組み込みたい川なのであ~る。
[PR]
by zanryuuroku | 2012-05-02 14:33 | キャニオニング