キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

2011/4 由布川峡谷キャニオニング 九州 大分 3

しまった、青ざめた顔で凹んでた人の懸垂下降の映像が撮れて無かった・・・・・。
経験の無い女性でも、指示通り・講習通りにやってもらえれば、安全に約15mの滝も降りれます。

降りる途中では、左右からぶつかってくる滝の流れを体中に受けたり、もう少し下降すると滝の裏に出たりします。ただ、まだこの時点では宙ぶらりんですけどね(笑)

滝下はとっても深いプールで、岸はありません。泳ぎながらロープを外します。PFD(ライフジャケット)を着てますから、泳がなくても体が勝手に浮いてますので、溺れる心配はありませんよ。
降りてきた滝を見上げて、しばし呆然とするのも良し、滝をバックに記念撮影をするも良し(浮きながらだと手振れが・・・・、暗いし・・・)

f0230770_19233025.jpg


さて、滝を後にして泳いでいくと↑のような場所も有ります。この時は水量増で見えませんが、倒木が水面下にあって、バランシーな一本橋渡りをすれば泳がなくて済みます。

f0230770_1928989.jpg


空中に挟まる巨大チョックストーン(案内板にはチェックストーンと書かれてます)と一緒にパチリ。
人と比較すると大きさが分かるなー。いつか落ちるんでしょうかね~。落ちてきたら怖いので、私のパーティーは真下に留まる事はしません。用心に越した事はないので。

f0230770_19434166.jpg


↑飛び込んできた約4mの滝と、泳いできたプール。

f0230770_19462155.jpg


↑苔の緑色の輝きに見とれる事しばし・・・。写真で上手く写せないのがもどかしい。誰か教えてください(笑)

f0230770_19504771.jpg


↑マイ・フェイバリットな場所、S字を描く側壁と空・木の葉・・・・、訪れるたびに写真を撮ってしまいます。

はァ~何度来ても癒されるな~。何でしょうこの感じ、ドキドキしながらも落ち着く。怖いんだけど癒される。上手く言葉に出来ないけど、そんな場所です。

さぁ、由布川峡谷を体感してみましょう! ご予約お待ちしてます(笑)
http://www.otter-drc.com/
オッター ダウンリバークラブです。
[PR]
by zanryuuroku | 2011-04-29 20:01 | 由布川