キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

2010/7 万江川キャニオニング

行ってきました、万江川 二段滝下区間
約1キロと、とても短いので遊べる場所や瀬を見つけたら、何回も上流へ行ったり来たりしながらゴールへ向かえば、そこそこ時間もかかり、満喫できるでしょうが・・・・、あいにくの曇天、ときおり雨も降ったりして・・・・。
分厚い雲に背中を押されて、早めに進行すると突然晴れたり。ころころ変わる天気でしたね
f0230770_17503264.jpg

ロープでの下降、初体験のやまばばさん。ロープをダブルにしてちゃんと確実にセットすれば、未経験の女性でも降りれますね。ハーネスをご購入とはビックリ!! やる気じゃん!
f0230770_18323716.jpg

途中の河原で太陽が出たので休憩の日向ぼっこ
f0230770_1835016.jpg

瀬を見つけたら、最大の関心は流れれるか? どこを流れれば尻を打たずに済むか? である
私、今回は長~い瀬をトライした。「ケツ打つだろうけどアムロ行きま~す」
途中危うく岩に当りそうになるものの、腰をツイストし、足の裏まで使ってきわどくクリアしたが、最後の落ち込みで
「ゴチっ!!」
予想していたが撃沈、激痛に下半身が一時マヒ状態。でーっかい青タンを拵えてしまいました(笑)
f0230770_18492123.jpg


このツアーで予想以上に出色の出来だったのが「ザ・浮輪」
すぐに破れるかもね~、と思ったが浮輪は無傷でした。
浅い瀬もどんどん流れていけるし、ちょっとした不安定さも楽しさ倍増で素敵だし。何よりケツ打たなくて済むし~。座っても、うつ伏せでも楽しめる!
これからは沢流れの標準装備になる事でしょう
ホームセンターで¥299で購入。91センチのやつを使用しました
[PR]
by zanryuuroku | 2010-08-03 19:04 | キャニオニング