キャニオニングと九州全土の川記録&カヤック・カヌー等


by zanryuuroku

万江川探検隊・ファーストディセント狙い

リバミ終了後、ラフトを返した後に万江川のお目当ての場所へ偵察に
前にオヤビン達の酒宴をしたときに目を付けていたのです
ダウンリバーを狙ってるスタート地点は、砂防ダムの遥か下・・・・、高さがよく分からない。
周辺をうろうろ、樹林の急傾斜を登ったり降りたり。
なかなか近づけない川原を上から眺めます。そしてその透明度に胸躍ります。
さっきまで綺麗な川辺川にいたのに、水質だけ見れば比べ物になりません。砂防ダムと頭上の高速道路が無粋だな~
f0230770_21563973.jpg



ここが最適かなと川原への下降場所を決定。斜度80度くらいか。
ガードレールにアンカーをとり、中央で折り返した50mロープを下へ投げます。5回ほど投げても木の枝に引っ掛るので、ロープが下まで降りない、空中に宙ぶらりんです。手繰っては投げ手繰っては投げ。
しかたなく、ロープが足りるかどうか確かめるため、懸垂下降する事に・・・。
f0230770_2274141.jpg



懸垂下降はダブルロープ!。自分はシングルでも平気だけど、誰か連れてくるなら(特にクライミング初心者なら)ダブルの方が流れにくくて安心(体重軽ければATCに押し込まないと流れない)ですので譲れない線です。
どうかロープ足りますようにと下降を開始
半分降りたところで、ロープが真っ直ぐ斜面に沿って降りました。
が、が~ん! 約1mほどロープが足りてない・・・・。
足りてればこの辺りで登り返すつもりだったのに・・・・、下まで安全に降りれるか確認せねばなりませぬ。
で、降りてみれば大丈夫でした(^_^;) ギリですが・・・・。
だから道路から川原まで25m強の落差です
f0230770_22234833.jpg



こんな斜面です、ロープ足りてない

f0230770_22311989.jpg


深くても川底クッキリ見えます! この透明度にビックリです!

しばしこの誰も来れない空間を満喫した後、ひーこらやって登り返しです
ガードレールのアンカー付近にダブルエイトノットしておきましたから、登りはシングルでグリグリ使います
リバミでバテてるので、グリグリで休み休み登りました・・・・、はー疲れた・・・・。
f0230770_2237430.jpg


この写真は約1km下流のゴール地点
残照に照らされて青葉が美しく、照り返しで川キラキラ。

さて、探検した推察(中間部は見てないので)で、ダウンリバー川グレードはローワー川辺以下! 全体的に傾斜が緩やかで滔々と流れてる感じです
約1kmが護岸無しの天然の川相でロケーションばっちり! ここからさらに下流に500mほど下れるけどもう護岸がじゃまで川相悪し
で、考えたのが、カヤックのダウンリバーには短くてグレード低いけれど、キャニオリングに良いじゃないか!!
落差が無い分ボディーラフト楽しそう!! こりゃー良いトコ見つけたかも。
って事で今夏はここでキャニオリングいたしまっせ!!!
[PR]
by zanryuuroku | 2010-05-04 23:00 | 雑録